男性の髭の印象は、おしゃれなこだわりを感じさせます!

私の男性の髭の印象は、オシャレな印象です。それは髭をちゃんと整えてこだわっている伸ばし方をしていることに限ります。ただ伸ばしているだけで、長さもまちまちで、ぼざっとしていたらダラシナイ印象になってしまいます。

この違いはなんだろうと思うのですが、ひげが顔の広範囲に生えている場合、ちゃんとメンテナンスしていないのかなと思ってしまいます。
でも鼻の下や、あごに長さが揃って整って生えている場合は、こだわりのあるおしゃれとして髭を見ることができます。

また髭を生やしている人は、なんだか独創的な印象があります。若い人よりも、年を取って仕事をしながら生やしていると、こだわりを持って自分らしい仕事をしていて自信のありそうな印象があります。社会人になると余計にそう感じます。社会人になるとまずは見た目が大事になるので、できるだけ髭を剃って、みんなからいちお清潔にみられるようにするものです。それが楽なのでみんな髭をそるという意見が多い気がします。

しかしそれでも敢えて髭を生やす社会人の方は、いちお周りに不快に思わせないように髭のメンテナンスをしなければなりません。自分の仕事以外に、見た目のことも気にしていて、髭の手入れをする時間も作ることができると言うのが、なんだか余裕があると感じさせられるのだと思います。
髭は大人の余裕だと思います。若い人が髭を生やしていても、こだわりがあるのかなと思わせます。ちょっと個性的に見られたいときに髭を手入れするのもいいかもしれません。